二胡教室の発表会が終わりました

遅くなりましたが、週が変わる前にブログに書こうと思います。
こたに教室の第1回目の発表会が終わりました〜〜!!

PB030042

この日のために関わっていただき、ご尽力いただいた方々に改めてお礼を申し上げます。
また1回目にも関わらず開場が満席立ち見になるほどの多くの方にお越しいただきました。
ご来場いただいた方々に、重ねてお礼を申し上げます。

終えた感想として、まずはホッとした、というのが一番に湧き上がってきた気持ちです。
参加された生徒さんから多くいただいたお声から「ああ!やって良かった!」という、成功の実感を感じさせていただきました。
皆さんありがと〜〜〜!!
「緊張したけどとっても楽しかった!」
「とても良い経験になりました。」
「1回目とは思えないくらい色々と準備がされていて気持ちよく参加できました。」
「充実感に自然と涙が出てしまうくらい感動的な1日でした。」
僕はなんと幸せ者でしょう!

ご来場いただいた見学の方からもご感想をいただきました。
「音を大事に教えている教室ですね。」
「1回目とは思えない充実した内容でした。」
「古風で癒やし系と思っていた二胡のイメージが変わりました。表現力があり、ジャズやロックともコラボできる非常に幅の広い楽器だと思いました。」
日頃思っているのは “二胡の音楽” よりも “音楽の中の二胡” を、どう表現していくか?ですので、形を決めつけず捕らわれずに表現していくという、結果として教室の色が出せたのかな、と思います。

この日は教室と業務提携しているマックコーポレーションさんにもお力添えをいただいたのですが、発表会をご覧になった感想をいただきました。
「皆さんレベルも高く、普段、楽しく真剣に二胡を学んでいるんだなぁ〜という感じが伝わって来ました。」

以上のことからも、こたに教室1回目の発表会、大大成功だったんじゃね〜の?という大変ありがたい結果でした!!!
教室のHPにも記事を書かせていただきましたよ!
こたにじゅん二胡教室:二胡発表会が終了しました

そしてもう来年の発表会の場所決めちゃった!
今年よりももっと広いところにした。
ウフフ(´Д` )

さて、アカラは12月に3度目の上海へ行く予定ですが、それまでしばらくブログを更新できそうにありません。
できれば時間を見て二胡記事を書きたいところですが、その上海へ向けて僕の2ndアルバムを9月から制作に入っていました。
もちろん全てオリジナル曲です。
発表会の準備や、二胡外伝などのイベントもありつつ、日常の業務も行いつつ、時間を見つけて少しずつ制作を進めてきましたが、いよいよもってしてヤバイです!
果たして間に合うのか!!
ガンバレ俺。

This entry was posted in 二胡, 教室. Bookmark the permalink.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください