秩父はんじょう博

先週10月20日(土)に秩父はんじょう博に出演しました。
秩父地域の特産品や名物の展示・販売をするお祭りの中で、音楽イベントも開催されました。

秩父はんじょう博 野外ステージ01

野外の広々としてステージでの演奏はとても気持ちよかったです!

秩父はんじょう博 野外ステージ02

演奏が終わった後は、お祭りで立ち並ぶ出店にコーフンしちゃってお腹いっぱいに片っ端から食べ歩き。
主に肉、シメにスイーツ!
肉・スイーツ男子としては避けられないでしょう!!

このイベントに出演するきっかけは、ギターで弾き語りをする女性シンガー “空の魚*ちえ” さんと出会ったことでした。
空の魚*ちえ さんのホームページ

ちえさんは埼玉県在住で、主に埼玉・群馬・東京で活動されています。
僕が感じたのは素朴な歌い方と声で、それが故にストレートに歌詞が入ってくること。
そして、大地に根を張られたような揺るぎのない彼女の芯の強さ、太さがとても伝わってきます。
とってもイイ歌でした!

出会ったのは昨年あるイベントに出演した時に、ちえさんも一緒に出演されました。
それからは彼女の企画した『女祭り』というイベントに、お声かけもいただきました。
そして今回もお声かけいただいたのです。

終演後日、ちえさんから大変ありがたいメールをいただきましたので、ご本人の許可を得てその一部を抜粋して転載させていただきます。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

昨年、『ここでアカラさんにやってほしい!』『沢山の人に聴いて欲しい!』って思ったことが実現して、今日はすごく幸せな気分でしたo(^-^)o

(>ω<)惚れ直しました
私は自分が歌うのはもちろん好きなんですけど、自分の好きな人の音楽を聴くのも知ってもらえるのもとても嬉しいんです

一般の人は、メディアに出てる人以外はわざわざコンサートに行って音楽を生で楽しむということがとても少ないから、メディアに捕らわれずに『いい音楽はもっともっと沢山ある』と感じて欲しいって思うんです。

本当に魅力のある音楽人が、もっとみんなに注目されて欲しいって思うんです。
そしたら、その中の何人かずつでも、『買い物に行く』『遊びに行く』とかの他に、『音楽を聴きに行く』っていう楽しみを選択肢に入れてくれるんじゃないかって
そしたら、もっと幸せな人が増えるんじゃないかって

本当に微力だけど、私が3.11のあとにどうやって向き合おうかって考えてるうちに意識し始めたことです
なんか長くなっちゃったけど(汗)

その一回目の挑戦の『女祭り』に、圧倒的な実力のある『アカラさん』が来てくれたっていうのは本当に大きなことだったんです。
あの日にアカラさんを生で聴いて『おぉー!』ってなったり、一緒に出演出来たカプアさん達がああやって喜んでくれたのは、

アカラさんがいたことで、内輪でカラオケのノリでやるものではない『何か』に変わったからだと思うんです。

本当に感謝です
(>ω<)大好きです

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

本当にありがたいことです。
空の魚*ちえさん、ありがとうございました!

アカラはこれからもより少しでも多くの方に、良い音楽を創作・演奏して、お届けできるように前へ進んでいきたいと思います。
そして、上にも昇っていきます。
今後とも応援をよろしくお願いいたします。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 秩父はんじょう博

  1. そば処英太郎 says:

    初めまして。
    秩父の小さな蕎麦屋です。
    定期的にライブをやっているのですが。
    うちの店でライブをやっていただけませんか。

    • >そば処英太郎さま

      はじめまして。
      コメントと、演奏のご依頼ありがとうございます。
      別途メールにて、改めてご連絡させていただきます。
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください