BLOG

2014年10月26日(日)、M3 – 音系・メディアミックス同人即売会に出店してきました。
先日のブログにも書きましたが、M3っていうのも全く知らなくて、どんなのかを聞いたところ音楽版コミケということでした。
コミケ自体も行ったことなかったので、聞いたところで想像ができず…(´Д` )

僕が参加したのは “中音量フリースペース” というスペースで、CDを販売するだけではなく演奏ができるスペースを申し込みました。
写真は準備中のもの。

他にもいくつか二胡奏者 こたにじゅん facebookページにアップしてますよ。

会場に着いたら、もんのスッゴイひろ〜〜い場所に出展用のブースになるであろう机がずら〜〜っと並べられていました。
僕が申し込んだのは演奏ができるセクションだったので、スタンバイの段階で色んな音がブワ〜〜〜っと!
この段階で、既に雰囲気に飲まれそうに…。
「ああ、この中で演奏したところで二胡の音なんか消されちゃって届かないだろうな」と。

んで開場。

開場直後が一番人が多かったかな?
で、弾いてみる。
したら…人が集まるじゃん!
いける!!
演奏で人の足が止まったところで、CDの試聴をオススメ。
食い入るように聴いてくださる!
したら…買ってくださる!!
いけた!!!

ココには音楽を求めて、わざわざ休日の人混みに足を運んでくださる方たちが集まる場所なんだ!と、改めて認識しました。
音のカオスの中でも来場した人たちの耳アンテナは、聴きたい音を選り分けてくださるんです。

それでもやっぱり憂い系の曲は埋もれるし、二泉胡の方の中低音は音通りがよろしくないので、二胡の方の高音を沢山使う曲で、尚かつパフォーマンス性の高い曲を選曲。
賽馬、馬メド、チャルダシュ、空山鳥語、メイドインフランス、おっさんスモーキン…etc
すげー指筋疲れた(´Д` )

後日…。
CDをお買い上げいただいた方から終了後、twitterでフォローしていただきました。
会場では分からなかったのですがtwitterのプロフを見てみたら、お琴の奏者さんでした…その方から嬉しいご紹介をしていただきましたよ!

かおりぶろぐ ~幸せなKOTOのはじまり~:いってきましたM3 2012秋

より多くのオーディエンスに喜んでもらえるミュージシャンになれるように、お互いに歩んでいきましょうね!
ご紹介ありがとうございました〜!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。