BLOG

Yesterdayライブ

2日目の夜の演奏会場はライブバーの『Yesterday』。
上海で日本人がライブする場所として名が知られているお店だそうです。
『アナム&マキ』という河島英五さんのお嬢様、河島アナムさんのユニットも上海に来る時はYesterdayと開心果でライブをされるそうです。

会場に着いたら荷物だけ置いて、すぐに近場の夕食へ。
あそこは何て名前のお店でしたっけ?
とっても美味しかった!
和洋中色んな料理があって、どれも美味しかったです!

そしてリハ開始。

オーナーの林さんはドラマーの方でして、音響も素晴らしい。
当日飛び込みで持って行ったiPod伴奏にも即座に対応していただきました。
着いた時にはもう必要な機材のセッティングがされていて、さすがです。
良い音!!
ステージとしては決して広くない空間でハウリングせず音がしっかり回って、JBLのスピーカーが存分に発揮されている。
林さん、スピーカーの置き場所を色々試されたそうで、試行錯誤した結果、今の置き場所になったそうです。

この時のアカラの模様を、ご自身のブログで紹介してくださいました。
中国de音楽
こだわりの音響について、改めて知ることができました。
ありがたいことです!

プログラムです。

Little Wing
悲しくてやりきれない
ふたり
ちゃってメンコ
ブッタかたん
馬メドレー
おっさんスモーキン
こもれび
(順不同)

曲順は予定してたのとは変更して演奏しました。
確かこんな感じの内容だったと思います。

ここのお店は日本人や中国人だけでなく、西洋人も来るそうです。
それと、ライブバーということを前情報で聞いていたので、雰囲気的にロックの曲からやろうと決めていました。
ジミヘンのLittle Wing。

上海での前情報で、日本から二胡奏者が来るということを知っていた方々も見に来てくださってました。
二胡を上海で習われてるそうで、日本に帰ったら教わりたいと言ってくださいました!
そして更に嬉しかったのは、中国の方も見に来てくださり大層喜んでいただいたようで、アンコール終わった後にも直に『もう1曲!もう1曲!』と一生懸命な日本語で近づいて来てくださり、そしてCD全種お買い上げ!
音楽には不思議な力があるなぁと改めて思いました。
人間にとっての音楽って、なんか言葉じゃ表現できない、なんというか、なんかこう…アレですよね。
アレです。

終演後もYesterdayでゆっくり夜を過ごしたかったのですが、次の日のこともあったので帰ることに。
また上海に来た時はココでもやりたい〜〜!

さて、上海での宿泊先は2日目まで同じところに宿泊していました。
次の日にはチェックアウトします。
そのホテルにあったドアノブに掛けるヤツが気になったので撮影。

ドアノブのヤツ

イヤ、そんな言い方してないです…(^_^;)
大事ですよね。
言い方って。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。